Y!mobileのレビュー!通信速度や感想と注意点は?

格安SIMの中でもトップクラスの人気を誇っているY!mobile

筆者はドコモからY!mobileに乗り換えて、半年ほど利用しています。

この記事では、Y!mobileの使用感について解説します。メリットもデメリットもあるので、乗り換えを検討している方はご覧ください。

Y!mobileを選んだ理由

Y!mobileを乗り換え先に選んだ理由は色々あります。

キャリアメールやかけ放題が使えるから

最も重要だったポイントがこれら二つ、特にキャリアメールは重要でした。

なぜかというと、家族や友人が当時はまだガラケーを使っていた人ばかりだったからです。

ガラケー宛にフリーメールからメールを送信してもエラーになってしまうので、何度か受信許可設定をしてもらおうとしたのですが拒否されてしまいました。

そのため格安SIMに乗り換える場合は、キャリアメールが使えるY!mobileかUQ mobileのどちらかを選ばなければいけませんでした。

UQ mobileを選ばなかった理由は、当時私が使っていたiPhone SEではキャリアメールの送受信の動作確認が行われていなかったからです。

Y!mobileだとiPhoneでもメールが使えるという情報があったので、Y!mobileを選びました。

しかし乗り換えた数ヶ月後には全員がスマホにしてしまったので、もはやキャリアメールは必要無くなっています。

次に乗り換える時は、おそらくドコモ回線のIIJmioやmineoなどにすると思います。

かけ放題が10分と余裕があるのも便利でした。

しかしこちらも、今はLINEで無料通話ができるのであまり使わなくなりつつあります。

通信速度が速いと言われているから

Y!mobileは実質ソフトバンク回線ということで、通信速度が速いとネット上でよく言われていました。

乗り換えた当時は格安SIMの通信速度が下がりがちなお昼に外出することが多かったので、速度が速いこともY!mobileを選んだ理由です。

Android Oneの端末が販売されていたのが気になった

507SHという、Android Oneの端末が気になっていたのも乗り換えた理由です。

実は既に手放してしまっているのですが、最新のOSが使える上に防水仕様なのが魅力的でした。

Y!mobileの使用レビュー

通信速度は確かに速い

Y!mobileの通信速度は速いとよく言われていますが、確かに圧倒的な速さですね。

朝8時台でこのスピードです。ドコモなどのキャリアと全く変わりない速さで、満足度は高いですね。

お昼でも下り36.64Mbpsが出ています。高画質な動画でも余裕で見られるのはすごいですよね。

Y!mobileに乗り換えて良かったと思えるポイントが、通信速度です。

iPhoneだとテザリングができないのは残念なポイント

iPhone7でY!mobileのSIMを使っていますが、テザリングができないんです。

そのため外出先では、別に契約した格安SIMをモバイルルーターに入れて使用しています。

スマホ1台で全てを完結させられれば良かったのですが、それができなかったのは残念でした。

月額料金は高いと感じる

Y!mobileの月額料金は、高いですね。

端末代を抜きにして、3GBで月額3980円は高額です。

1年目は2980円ですし、通信量も2年間は2倍の6GB使えるのですが、どちらも契約を続ければ割高になるのでやはりイマイチでしょう。

テレビCMでは1980円!と宣伝していますが、1GB(はじめの2年間は2GB)しかない通信量のプランですので、あまりこれを選ぶ人はいないでしょう。

多くの人に便利な3GBプランは月額3980円なので、契約を検討している人は注意してください。

ただしサービス内容が充実していることを考えると、格安SIMとしては高額であるものの料金設定は妥当だと思います。

少なくともキャリアよりは安上がりになりますし、高いとはいえ魅力的な格安SIMであることに変わりはありません。

たまにエリア外になる

ドコモの頃に比べて、エリア外になることが多い印象のY!mobile。

特に高い建物の上の方や、壁に挟まれた空間などには弱いですね。

ドコモならエリア内だった場所でもエリア外になることが、Y!mobileだとよくあります。

通信量2倍のシステムが複雑で分かりづらい

Y!mobileでは契約してからの2年間、通信量が2倍になります。

しかしそのシステムは複雑で分かりづらい印象ですね。

速度制限にかかったらマイページを開き、通信量500MBのチャージを行えば無料で追加されるシステムです。

これだけ聞けばシンプルですが、一度翌月の請求額にチャージ料金500円が反映され、確定時に差し引きになるのが分かりづらいんです。

例えば3GBプランは無料でさらに3GB分チャージできますが、もし500MB×6回を使うと月額料金に一度3000円加算されるわけです。

最終的には減額されるので問題はないのですが、どうにもヒヤヒヤしてしまいますね。

Y!mobileはどんな人にオススメ?

Y!mobileは、キャリアから格安SIMに乗り換えて月額料金を安くしたいけれどキャリア並みのサービスは求めたい人にオススメですね。

通信速度はいつでも速いですし、メールもかけ放題も使えます。

これらのサービスを必要とするなら、月額料金は他のIIJmioなどに比べて高額ではありますが、十分お得と言えるでしょう。

言い換えれば、お昼に速度が下がってもいいし、かけ放題やメールもいらないのであればY!mobileを契約するメリットは皆無です。

もっと安い、他社の格安SIMを契約したほうが絶対に良いでしょう。

まとめ

Y!mobileはソフトバンクが運営している格安SIMです。

テレビCMでも頻繁に見かけますし、契約者数もどんどん増えていっていると言われていますね。

格安SIMの中でも最も契約のハードルが低く、サービスもキャリアと全くといっていいほど変わりないのがY!mobileです。

格安SIMはよくわからないけどスマホ代はとりあえず安くしたい人に、Y!mobileがオススメですよ。

公式サイトはこちらからご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。