フリーテル(FREETEL)の口コミと評判

フリーテルの口コミと評判についてご説明します。
管理人が実際に使ったレビューは別のページ
フリーテルのレビューと評価
にありますので、合わせてご参照ください!

フリーテル(FREETEL)の特徴

フリーテルは、プラスワン・マーケティング株式会社が運営するMVNOです。
佐々木希さんのCMで話題になり、シェアno1にもなりました。

docomoの回線を使っている他の業者と比較しても通信速度が早く、コストパフォーマンスも良いと評判です。

ネットショップの対応が良い

ネットショップのFREETEL eSHOPに力を入れており、丁寧な対応も評判が良いです。

格安SIMは専門の店舗がなくて不安という言葉も良く聞きますが、対応の悪い実店舗と、対応の良いネットショップのどちらが良いかと考えれば、ネットショップも捨てたものではないです。

実店舗は、2~3時間待ちは当たり前、半日かかることもザラですからね。大手キャリアの実店舗の対応の悪さに、不満を持った人も多いのではないでしょうか。

その点、ネットショップなら待ち時間ゼロです。

送料0円
最短当日発送(11時までの受付)
SIMセット済で、到着後すぐに使用できる。
MNPも切替までの不通時間がゼロ

などの特徴があります。

料金がリーズナブル

使った分だけ安心プランは、従量制というよりも、定額制で使わなかった時は減額になるプランと言った方が良さそうです。使わなければ0円という料金体系は理にかなっていると思います。

LINEが無料

LINEのチャットでのデーター通信が無料になり、いくらつかってもパケットを消費しないというサービスです。
画像の送付にも適用されますので、LINE上で画像のやりとりを良くする人はメリットが大きいです。
(動画には適用されません)

ポケモンGOも無料

ポケモンGOもデーター通信無料化がスタートしました。
フリーテルは、このような対応をすぐにするところが、勢いを感じます。

FREETELでんわ

かけ放題ですが、1分かけ放題と5分かけ放題があります。
残念ながら、無制限のかけ放題はありません。
1分かけ放題の使いみちはよく判りません。「これから帰るよ」みたいな連絡にしか使えなさそうで、毎日1回、帰るコールをしても1ヶ月で30分にしかなりませんので、20円/分の料金だと、600円分が、399円の追加で無料になるだけです。メリットがでるのは、かなり限定された使い方になりそうです。

5分間かけ放題は、大手キャリアにもあるもので、月額840円になります。超えた場合は、20円/分になりますので、短い電話を頻繁にかける人は契約しても良いかもしれません。

FREETELでんわアプリからかければ、通常の半額の20円/分(10円/30秒)になりますので、かならず使った方がよいでしょう。

フリーテル(FREETEL)の料金プラン

SIMプラン

定額制もありますが、現在は、使った分だけ安心プランの方がおすすめです。
使った分だけ安心プランは要するに従量制ですが、同じ分だけ使ったときの金額が定額制と同じなので、使わなかった月は定額制よりも安くなります。10GB以上使う人を除き、定額制で契約する意味はありません。

大手キャリアの昔の従量制は、とんでもない金額になる場合がありましたが、フリーテルなら、10GBまでで、上限が¥2,871(10GBを超えると速度が200kbpsに制限)なので、安心です。

種類 データ専用 データ専用+SMS 通話+SMS+データ通信
~100MB 299 439 999
~1GB 499 639 1,199
~3GB 900 1,040 1,600
~5GB 1,520 1,660 2,220
~8GB 2,140 2,280 2,840
~10GB 2,470 2,610 3,170

現在はキャンペーン料金が適用され、0円からになっています。

種類 データ専用 データ専用+SMS 通話+SMS+データ通信
~100MB ¥0 ¥140 ¥700
~1GB ¥200 ¥340 ¥900
~3GB ¥601 ¥741 ¥1,301
~5GB ¥1,221 ¥1,361 ¥1,921
~8GB ¥1,841 ¥1,981 ¥2,541
~10GB ¥2,171 ¥2,311 ¥2,871

スマホセットプラン

スマホとのセットプランも充実しています。

0円スタートプラン(プレミアムバリュープラン)なら初期費用0円で、月額2,990円でスマホがもてます。

公式ページはこちらからチェック!

実際に使った人の口コミ

通信費用が節約できて端末も良くて満足

全体的な満足度:★★★★★
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:499円程度
契約プラン:Freetel 使った分だけ安心プラン(ドコモ回線)1GB
機種:Freetel Priori 3s LTE

選んだ理由

Freetelの端末を夫が買って試しに使っていたのですが、何不自由なく使えていて(夫はオンラインゲームもしています…)便利そうだったので購入しました。

自宅には光wifiがあるので、自宅で使用する分にはwifi接続なのでデータ通信料もかかりません。データ専用SIMを購入したので月額も非常に安く、アプリダウンロードなど大きなデータを動かすときは自宅で行っているので、スマホのデータ通信料は1Gどころか500MB位しか毎月かかりません。

他にガラケーを持っていて、こちらは電話専用にして一番安いプランにしているので、月額1129円、スマホと合わせても一カ月1700円もあれば十分です。

夫と私、同じようにガラケーとスマホを持っていて、二人合わせても一カ月3400円程度です。普通のスマホだと1人で月額6000円はするので、本当に節約できていて助かっています。

出かけ先で子供がYouTubeを見たいといって見せることがあるのですが、それもサクサク見られます。今のところ不便は何も感じていません。

2台持ちのメリットも多く、例えばどちらかの通信に障害が起きても、どちらかは無事だったり、充電が切れていてもどちらかでLINEやSMSなどで連絡がとれます。

Freetelを選んだ理由は安さと、私たちのニーズに合っていることです。良かった所は想定以上に端末も優秀で、サクサク使える所、そしてなにより家計に非常に優しく、気持ちよく維持できることです。悪かった所は思い当たりません。

なぜ皆さんキャリアを使うのでしょうか?なぜキャリアはあんなにも値段が高いのでしょうか?私はそれについて質問してみたいです。


機種の使い勝手が悪すぎる

全体的な満足度:★★★☆☆
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:1000円程度
契約プラン:
機種:priori3

選んだ理由

以前は、auを使っていましたが、毎月の負担額が、12000円を超えたりするので、格安SIMにしようと考えました。

でも最初は格安SIMについて、本当に使い物になるのか不安を感じていました。

秋葉原の電気屋で話を聞いた結果、フリーテルにすることにしました。
と言っても、SIMの良し悪しは他と比べても正直良くわかりませんでした。

そのときに有った端末(priori3)のデザインがシンプルで可愛いのと、使いやすそうだったのがフリーテルにした決め手でした。

デメリット

しかし、使ってみて、いろいろ気にかかることが多くなりました。先ずは、文字がとても打ちにくいのです。

まぁ、10000円ちょっとにて買ったから、文句は言えませんね。間違えて、打つことが多くて、イライラするので、機種を変えようと思ったほどです。

あとは、電話のクオリティーが悪く、相手の声が小さくて聞き取りにくく、雑音も多く感じます。
やはり安い機種は性能というか、作り込みがいい加減だと痛感しました。

フリーコム自体は特に問題を感じませんが、通話料が高いです。
使い方も考えないといけないと思います。


2年縛りがなく海外でも簡単に使える

全体的な満足度:★★★★☆
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:1900円程度
契約プラン:FREETEL、使った分だけ安心プラン(通話付き3GB)
機種:priori3

選んだ理由

以前はauのiphoneを使っていたのですが、2年以上たちバッテリーの持ちが悪くなってきました。

これを機に携帯と携帯会社を変えたかったのと、海外に行く予定があったため、2年縛りのない会社を選んでフリーテルにたどり着きました。

メリット

priori3を新たに購入しましたが、安さの割に使い勝手には満足しています。

そりゃiphone5に比べると、もっさりした感じや、カメラの性能等は劣りますが、1万円台のスマホなら十分満足できる性能です。

もしiphone 並みの値段なら不満が沢山出るでしょうが。。

月々の電話代はずいぶん安くなりましたし、プランも分かりやすくて安心して使えます。安いなりの小さな不満はそこそこありますが、総合的に見て、こちらに変えて本当に良かったと思っています。

もう一つ、よかったことですが、simフリーのスマホなので、海外で現地のsimを購入してそのまま使うことが出来ました!

テザリングで持ってきたiphoneやPCをつないで、外出先でもネットを楽しむことが出来ています。


どこのSIM会社も大差なし!値段で選んで正解です!

全体的な満足度:★★★★★
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:1300円程度
契約プラン:FREETEL、使った分だけ安心プラン(通話付き3GB)
機種:Galaxy SC-06D

選んだ理由

Freetelの前はdocomoで契約していました。

月々6000円程度支払っていたため、家計見直しの1つとして、携帯代金を見直すことにしました。

色々な口コミを見ていると、今はどこの格安SIM会社でも同じように見えます。

通信速度が遅いという書き込みを見ますが、そもそも動画を外で見ることはありませんので、通信速度はそれほど気になりません。

ということで、価格が一番安かったFreetelと契約することにしました。料金は1199円+税でした。

使用感

実際に使用した感想ですが、通信速度はdocomoのLTE回線を使用しているため、何の問題もありませんでした。

通話品質もまったく問題ありません。契約を申し込むと、私の場合は翌日にはSIMが到着しましたので、対応が早いと感じました。

通信の設定については、パンフレットが同封されていて、カラーでイラストつきで記載されており、とても読みやすく、簡単に設定することができました。

他の格安SIM会社だと、今の通信用量がわかるアプリなどがあるようですが、Freetelではそういったアプリは一切ありません。

個人的にはそのようなアプリの開発費用が利用料金に加算されていると思うので、そのようなアプリは不要で、freetelで大満足です。


使った分だけ料金を払えば良いのは安心

全体的な満足度:★★★★★
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:1000円程度
契約プラン:FREETEL、使った分だけ安心プラン
機種:priori2

選んだ理由

初めてMVNOを利用するにあたり、どこの業者にするかということには大変悩みました。

データ利用料をあまり気にしないで済むということと、それなりの安心感があるということ重視しました。

その結果、FREETELを選びました。

理由としましては、使った分だけ料金を支払えばいいということと、急成長している企業でありホームページを確認したところ安心して利用できそうだという確信が持てました。

この「使った分だけ安心プラン」ですが、100メガ、1ギガ、3ギガなど区切られておりその利用範囲内で支払えばよく、あまり使わなかった月は500円程度で済みます。

メリット

3ギガ以上使っても大手のキャリアよりは安く抑えられるという点が一番気に入っています。

メルマガも充実しており、商品の安売りなどセールの情報がたくさん知ることができます。

デメリット

悪かった点は、実のところあまり見当たりません。

しいて言うならば、スマホが故障したり動かなかくなったときは修理というよりは交換で対応しているということです。

しかし、これはどこの業者でも同じことをしていると思うので、FREETELならではの欠点というのは挙げづらいです。

ただ、料金引き下げキャンペーンをどんどん打ち出しているので「この会社長持ちするのかな」と不安になるくらいです。


ネットショップのオペレーターの対応は丁寧

全体的な満足度:★★★★☆
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:500円程度(1ギガまで)
契約プラン:データのみ・使った分だけ安心プラン
機種:プリオリ3LTE カラー:ホワイト

去年からスマホにしました。ガラケーでずっと調べ物もしてたのですが、ケータイサイトも終了のものが増え、画面も小さくて使い辛くなったためです。

節約したかったのと、ネット検索とフリーメールが使えれば良かったので格安スマホ(データのみ)にしました。

2台持ちは面倒ですが、節約優先なので許容しました。

機種代金は、¥13800で新規に購入しました。

なるべくワイファイを使用してスマホ回線は節約してます。でも利用頻度が増えてきたので、1ギガを超えることも多くなり、1ギガ〜3ギガで¥900の範囲に入ることも多くなっています。

メリット

フリーテルしか利用経験はないので他社と比較できませんが、良かった点としては
・2年縛りがない
・通信速度に問題がない
・機種もリーズナブルでよく割引きもしている
・オペレーターも丁寧な人が多い

というところでしょうか。

デメリット

悪い点(改善を望む点)としては、
・機種は多少安っぽさを感じる
・フリーダイヤルが固定電話からのみで、携帯からは有料

ぐらいです。あとは有人店舗は都市部に数カ所なので、面前で問い合わせたい時は不便かもしれません。まあでもそれはネットショップメインだと理解しての事なので悪い点ではないですね。


用途によっては通信量100MBでも収まる

全体的な満足度:★★★★★
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:800円

メリット

佐々木希さんの「肉球」でおなじみのCM、FREETEL(フリーテル)のスマホを契約しています。

スマートフォン本体もFREETELの製品で、priori2という3G通信のスマホで、2年くらい前に購入しました。

話題のSIMフリースマートフォンですね。価格は9980円でした。

現在販売されている高価なハイスペックスマホと比べたら性能はもちろん落ちますが、それでも日常の通話やメール、インターネット、カメラは不都合なく使えます。

現在契約しているプランは「使った分だけ安心プラン」というもので、

音声通話、SMS、100MB分のデータ通信が付いて月額基本料金999円です。

これに3年間データ通信無料(事務手数料2500円)を契約しましたので、実際には月額700円になっています。

私の使用環境でこのFREETELのSIMフリースマホの使い道は、

スーパーのチラシチェック、LINE、メール、音声通話、SMSが主な使い道です。

そのためデータ通信は100MBに収まり、残りは通話料の支払いくらいですね。

こちらは月平均を調べたところ、100円くらいでした。

なので月額使用料と合計すると800円になります。


半額にならない月があった

全体的な満足度:★★★☆☆
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:2800円
契約プラン:使った分だけ安心プラン(音声データつき)
使用機種:huawei

安く抑えられるのはとても良いです。キャリア契約と比べて5000円ほど、毎月抑えられます。

通信速度は場所や時間帯にもよりますが、キャリア携帯でもそれは同じなので、不満なく使えています。

一点不満があるとすれば、通話料いきなり半額のシステムが反映されてないことがあって、普段より高い通話料の月があったこと。専用のアプリのミスなのか分からないけれど、そこが不便で不満でした。

他はかねがね満足です。たまにアプリが勝手に落ちたり、文字入力にタイムラグがあり、不便ですが再起動すればだいたい大丈夫です。

フリーテルの良いところは二年縛りがないので、番号そのままの乗り換えをしなければ、とてもリーズナブルで使い勝手が良いです。

番号そのまま乗り換えをする場合は、契約期間によって金額は異なりますが、手数料が発生するので注意が必要です。

ネット上や家電量販店から購入できるので、長期日本旅行者の海外の方にもオススメできると思います。


料金面で大満足 BIGLOBEより安い

全体的な満足度:★★★★☆
通信速度:大手キャリアと同程度
月額費用:1199円

メリット

以前はBIGLOBE・音声SIMを使用しており、基本料金だけで1700円+税でした。

一方Freelelは同じ音声SIMで1199円*+税ですので、500円もお得になりましたので、料金面で非常に満足しています。

ACNの設定は丁寧な説明書(写真付きのもの)が同封されており、設定をやったことがない人でも簡単にできます。

私の妻も初めて設定を行いましたが、すぐに設定することができました。また、設定後は即座に使用することができましたので、安心でした。

デメリット

しかし、1度だけ不具合がありました。

妻の携帯からインターネットにつながらなくなりました。バッテリーを抜き差ししたり、いろいろと方法を試してみましたが、改善しませんでした。

最終的には私のSIMと交換し、妻のSIMが使用できることを確認し、妻も私のSIMで使用できることを確認した上で、それぞれのSIMに戻したところ、使用できるようになりました。

理由はわかりませんが、この1回だけ不具合がありました。

全体を通しては非常に満足です。

詳細は公式サイトでご確認ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。